茨城県北ロングトレイルイベントレポート⑤

2022年6月26日 整備体験イベントを行いました

茨城県北ロングトレイル開通予定コースで、モニターイベント「整備体験イベント」を開催しました。
参加者22名中14名の方々が初めての参加で、小学3年生と6年生もお母さんと一緒に参加してくれました。
高鈴山と国見山をつなぐ新たなルートを開拓する整備でした。草木が深く生い茂り、倒木や落石が散乱した状態になってしまった道は、同じ場所とは思えないほど、きれいで立派な姿へと見事よみがえりました。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

この投稿文は次の言語で読めます: English (英語)

整備体験イベント(2022年6月26日)

22名の方々が参加してくださりました。はるばる神奈川から参加してくださった方も!この日は猛暑日。
熱中症に気をつけながら活動していきます!
道具を持って、整備箇所まで歩いていきます。里を抜けて…
森の中を進みます。整備箇所の入口に到着しました。道具ごとに班分けし、整備・活用リーダーが作業方法を説明します。
整備前の様子①
登山口の様子です。道の先がよく見えません。
整備前の様子②
草木が生い茂っています。
整備前の様子③
伸びた草の中には倒木が散乱していて、何度もつまずきそうになりました。
整備前の様子④
整備前の様子⑤整備前の様子⑥
うっそうとしていて引き返したくなりますね…
整備前の様子⑦
どんな風に変化するのか楽しみです。
いざ、整備開始です。
刈り払い機で下草を一掃していきます。行く手を阻む倒木にはチェーンソーが大活躍。
細い木やツルは鋸で地道に切ってきます。ある程度視界が開けたら、人力での除草です。
力を合わせて藪に立ち向かいます。仲間と倒木を担ぎ、道の外へ。
刈られた草は熊手できれいにどかしていきます。浮石をどかすと、サワガニと出会えました。
みんなで切り開いた道でお昼休憩です。
この後14:00まで作業をして下山しました。
整備後の様子①
登山口は視界が開け、明るくなりました。
整備後の様子②
同じ道とは思えません。
整備後の様子③
整備後の様子④
散乱していた倒木もなくなり、進行を妨げるものはもうありません。
整備後の様子⑤
整備後の様子⑥整備後の様子⑦
うっそうとした藪から、木漏れ日が気持ち良い道へ生まれ変わりました。
道沿いではクサイチゴが熟していました。今年も県北の里山は暑い夏をむかえています。

またひとつ新たな道が開拓されました。参加者の皆さん、ありがとうございました!

 

この投稿文は次の言語で読めます: English (英語)

この投稿文は次の言語で読めます: English (英語)

OTHERS

茨城県北地域の天気予報

+10
°
C
H: +11°
L: 0°
大子町
月曜日, 25 1月
週間天気予報を見る
+10°+13°++++
++-3°-3°-4°

最近の記事

  1. 茨城県北ロングトレイル コース整備レポート⑮

  2. 茨城県北ロングトレイル コース整備レポート⑭

  3. 茨城県北ロングトレイル コース整備レポート⑬

TOP